癌に対して漢方は効きますか?

二つのケースがあると、思います。

一つは漢方薬を補助的に使用するものです。
つまり、癌を直接やっつけるのは西洋医学(手術による切除や、抗癌剤、放射線治療など)にまかせ、漢方薬は食欲減退などの西洋治療の副作用を軽減したり、低下してしまった免疫力を改善して癌などに対する抵抗力を高めて治療していこうというものです。

もう一つは西洋医学ではさじを投げられてしまった患者の治療です。といってもこれは癌を治すというより、患者の全身状態を改善し、余命の質を上げ、さらに延命を図るというのを主眼とする治療です。どちらの場合でも私としては、お勧めできる治療です。